7/24(日) ミュージッククルーズ ゲストミュージシャンのご紹介

7/23(土)から始まる「ミュージッククルーズ」。瀬戸内を五感で感じられる魅力的なものとなっています。 今回は7/24(日)のクルーズに登場する「La Corde(ラ・コルド)」のプロフィールをご紹介します。

  ●川瀬眞司 (かわせしんじ) 大阪生まれ・大阪育ち。学生の頃からギター、バンジョーを弾き始め、ジャズ・ミュゼット・ジプシースイング等、アコースティックにおけるミュージックシーンで全国のライブハウス・ジャズクラブ・カフェ・ホテル・各種イベント・コンサート・レコーディング等意欲的に活動。 1998年ミュゼットジャズバンドに加入、マカフェリギター(フランスのギタリスト、ジャンゴラインハルトが使用し始め、その後ミュゼットやマヌーシュスゥイングで多用されるようになった特殊なギター)を特注、その奏法を研究。 2003年にはトニーガトリフ監督の映画「僕のスイング」関西公開記念ライブ、またその8月に開催された「ジプシーサマーIN大阪」ではその映画に出演していたチャボロ・シュミット、タラフ・ドウ・ハイドウークスなど本場マヌーシュミュージシャン達のプレステージを務めるなど、日本では数少ないマカフェリギターを弾くフレンチフレバー溢れるギタリストとして全国で活躍中。 また、ビクターよりメジャーデビューしたファド歌手・松田美緒のツアーサポートなど、マヌーシュスゥイングに限定されない柔軟で多彩なプレイこそ川瀬の魅力で、マカフェリギターをはじめとするアコースティックギターそのものの新境地を開拓している気鋭のアコースティックギタリストである。  

●高橋誠(たかはしせい) 岡山県小田郡矢掛町生まれ。両親の仕事の関係で矢掛町、岡山市、大阪、広島、千葉に在住。現在は名古屋を拠点に活動。 愛知県立芸術大学卒業。 日本国内ではまだ数少ないジャズ的インプロヴィゼイション(即興演奏)奏者。 バンド活動を多く行うが、+ピアノや、+アコーディオン・ギター等の小編成からオーケストラとの共演まで、その音楽性の多彩さに合わせ演奏形態は自在であり、多岐に渡る。演奏活動のほかに作曲・編曲活動も積極的に行っており、オリジナル作品は国内外で高く評価されている。 2009年 Parisの “Café de Paris” でライブを成功させる。また、オリジナル作品「サバーチカ(子犬)」がParisの演劇祭 で使用される。2010年 帝国ホテル開業120周年記念イベント “Imperial Jazz Special 120” に出演。 2012年 河村隆一、L’Arc~en~Cielなどのストリングスチームをまとめる。2012年 ハンガリーの「ラースロー・ベルキとジプシー楽団」と、来日公演において共演。2013年 五木ひろしのアルバム「ブルース」制作でフィーチャーされ、国内外のライブ、ディナーショウ等にバンド マスターとして参加。2014年 劇団ユニット黒鯛プロデュースにより高橋誠の為に書き下ろされた舞台「勝手にワールドツアー」に出演。 2014年 「江戸川JAZZ」 5組の出演枠に、日野皓正、山中千尋、土岐麻子らとともに選ばれる。2015年 劇団ユニット黒鯛プロデュース「勝手にワールドツアー」が下北沢音楽祭25周年クロージング特別公演に 選ばれる。その他、全国各地で年間150本を超えるライブ・コンサートに出演。また数多くのイベント、CD録音のサポートも行う。2014年4月から、CBC放送(中部日本放送)にて「高橋誠の心音(ハート・ビート)」放送中。 BlueNote名古屋に4回出演(うち3回は自身のバンドで出演、1回は五木ひろしのライブにバンドマスターとして出演)。  

●中村尚美(なかむらなおみ) 中学校・高等学校で吹奏楽部に所属し、コントラバスを担当。大学に入学し、吹奏楽部に所属。ジャズベースを上山崎初美氏に師事。奈良の童唄のグループで、国連本部、また皇太子様、雅子様の前でも演奏。ラジオNHK-FMイブニングミュージックラインに出演。 2005年上海市のテレビ・関西テレビとの合同制作特別番組『花開東方』に出演。これまでに数々のCD録音に参加、「Cafe Manouche(カフェマヌーシュ)」でも2枚のアルバムを発表。2006年には自己のオリジナルCD「うさぎのラビット」を発表。2009年に主宰する女性のみで編成されたバンド「Mon chouchou」でTapDance、フランス語ポエトリー・リーディングとのコラボレーションを行なったCD「Toute Ma Vie」を発表。  

残り席がわずかな日もございます。お申し込みは下記ページよりお早めに。

http://setouchi-summer-night2016.com/music-cruise/m-ticket

ご注意

小型無人機「ドローン」については、来場者の皆様の安全確保のため、フェスティバル開催期間中、会場周辺での飛行自粛をお願いいたします。

アクセス